ダイエット効果はいつから現れる?

ダイエットの効果をいつから実感できるのか…。ダイエットを始めたはいいけど体重が全然落ちず、一般的にはダイエットの効果がいつから現れるものなのだろうかと不安になっていませんか?

このような不安は誰にでもあるものです。なぜなら、ダイエットを始めてから体重がすぐに落ちる人は半分もないでしょうから。

基本的な考え方として、ダイエットの効果は最低でも1ヶ月以上は現れないと思っていて間違いはないです。それゆえ、ダイエットは1ヶ月以上後の成果を目指して継続するものです。

ダイエットを始めてすぐに体重が落ちる人と落ちない人がいる理由は単純です。体重がすぐに落ちる人の場合、ダイエット効果以外の要素で体重が落ちているのです。

逆に体重が1ヶ月以上たってから落ちてくる人の場合、それが本当の実質的なダイエット効果の現れです。このような体重の落ち方をした場合は本当に痩せたと自信を持ってください。

では、例えばダイエット開始の翌日に一気に0.5キロ体重が落ちた人の場合、体重がたった1晩で0.5キロ落ちた理由は何なのでしょうか?

その体重減の要素とは、1に体の水分量の変化、2に便の量の変化。この2つの要素が主なものでしょう。

例えばおしっこ1回分の標準的な量は500mlです。言い換えれば、1回トイレにいっておしっこをするだけで0.5キロ体重が減るわけです。

この0.5キロ減を痩せたと考える人は稀だと思いますが、昨晩食事制限をした人にとってはおしっこが原因で体重が減ったとは考えません。食事制限の成果で痩せたと勘違いするわけです。

ダイエット開始直後の体重減はダイエットの本当の成果だとは考えず、本当の成果は1ヶ月以上後になって現れるものだと考えて、長期的な視点でダイエットを継続していきましょう。