骨盤ベルトの効果は本当?

骨盤ベルトの効果はいろいろと言われていますが、本当に効果があるのでしょうか。骨盤ベルトの効果は本当なのか嘘なのか、この辺りを明確にします。

参考までに骨盤ベルトの効果として言われていることは、「下腹のぽっこりを改善させる」「下半身太りを改善させる」「痩せやすい体にする」などです。

骨盤に巻くだけで痩せるという手軽さから受けていますが、寝るだけで痩せる寝るだけダイエットと似たようなダイエット方法だとも言えます。

また、付けるだけで痩せるゲルマニウムブレスレットも、ダイエット方法の手軽さから同じ種類のダイエット方法だともえいます。

さて、骨盤ベルトがなぜ効果を発揮するのかというと、付けることで骨盤を締めるからです。ベルトの締め付けによって開いた骨盤を締めるので痩せるというわけです。

骨盤ベルトと似たようなダイエット方法に、過去に骨盤回しダイエットというものがありました。これも痩せる原理は同じで、骨盤を締めるから痩せるというわけです。

しかし、骨盤ベルトと骨盤回しダイエットには明確な違いがあります。

骨盤ベルトは巻くだけで体を動かさない(カロリーを消費しない)のに対して、骨盤回しダイエットは腰を回したりするエクササイズであること(カロリーを消費する)という違いです。

結論から言えば、骨盤ベルトには全くダイエット効果がありません。また、ダイエット以外の効果も全くありません。

その理由は、骨盤は体の構造上開かないものであり、骨盤ベルトを巻いたくらいで締まるような構造にもなっていないからです。

骨盤は交通事故で骨折するくらいの力を加えないと動きません。(動くよりも先に骨折するという表現が正しいです。)

よって、骨盤ベルトの「骨盤を締める」という部分から医学的根拠がないわけです。