脂肪溶解注射の効果は?

脂肪溶解注射には効果がどれくらいあり、また、脂肪溶解注射を受けた後にリバウンドすることはないのでしょうか。

まず、脂肪溶解注射の効果に関して、脂肪をどれくらい減らせるのかについては、ほとんど見た目が変わらない程度にしか脂肪が減らない、という程度のものです。

脂肪溶解注射は1回で終わるような施術ではなく、何回も何回も繰り返して施術を受けます。1回の施術では全くといってよいほど変化は見られないはずです。

それを何回、何十回と繰り返してやっと見た目が微妙に変わったかな?、と認識できるかもしれない程度です。

よって、脂肪溶解注射を何十回も受ける覚悟があるなら、脂肪吸引を受けた方が手っ取り早いかもしれません。(その方が見た目も変化しやすいでしょう。)

だからといって、脂肪吸引をおすすめするわけではありません。脂肪吸引は医師のレベルが低かったりすると、とんでもない後遺症が残ったりする危険な施術だからです。

本音を言えば、脂肪溶解注射や脂肪吸引を受ける根性があるなら、断食で一気に痩せてください、と言いたいところです。その方が安全だし体重も一気に落とせます。

また、脂肪溶解注射や脂肪吸引で特定部位の脂肪が減ったとしても、やはりリバウンドはします。

実際に脂肪溶解注射で数g程度の脂肪を落としたり、脂肪吸引で数百g程度の脂肪を落としたりしても、少し食べ過ぎれば体重は元に戻るレベルです。

また、脂肪を溶かしたり吸引したりした部位は、脂肪細胞がなくなるからリバウンドしないと言いますが、それは間違いです。

脂肪細胞は大きくなれば分裂して数を増やします。脂肪溶解注射後や脂肪吸引後も普通にリバウンドしますので、その点は誤解しないでください。