本当に痩せるダイエット方法

実際、本当に痩せるダイエット方法として確実性が大きいのは食事制限です。運動については体重が減りにくいので確実性が大きいとは言えません。

また、本当に痩せるダイエットサプリと言うのはほぼないに等しいので、確実に体重を減らしていきたいなら食事制限を着実に行っていく必要があります。

ゆえに、本当に痩せるダイエット方法を探しているのなら、第一に食事制限を検討するのが正しい考え方です。

運動をしても体重が減りにくい理由は、苦労の割に消費カロリーが少ないことです。ウォーキングを30分しても消費カロリーは72kcalくらい、ジョギングを15分しても消費カロリーは94kcal程度に過ぎません。

それなら、毎日ご飯をお茶碗1杯分ずつ減らす(225kcalくらい)方がカロリー制限の効果は大きいです。

また、脂肪燃焼系のダイエットサプリは、飲むだけで脂肪が燃焼するものではありません。

飲むことで運動パフォーマンスを若干上げる程度の効果なので、飲んでから運動をしなければ効果はゼロであり、飲むだけ無駄になってしまいます。

体重を減らす確実性が大きい食事制限の中でも、置き換えダイエットは大幅なカロリー制限ができる効率的なダイエット方法です。

普段の食事1食分(600kcal)を180kcalの置き換え食品に置き換えれば、420kcalのカロリー制限が可能です。

お茶碗2杯分のご飯を減らすのと同じだけのカロリー制限が、置き換えダイエット1食で可能になるわけです。

ただし、置き換えダイエットのような食事制限は体重が減るペースが早い反面、ダイエット後にリバウンドする確率が飛躍的に上がります。基礎代謝を低下させてしまうからです。

基礎代謝の低下を防ぐという観点から、酵素ドリンクで置き換えダイエットを行うのは理にかなっています。

酵素を補いながら体重を減らしていけば基礎代謝が低下しにくいため、ダイエット後にリバウンドする可能性が低下するわけです。