一ヶ月に三日断食のダイエット効果は?

一ヶ月に三日だけ断食した場合のダイエット効果はどの程度なのでしょうか。

普段はダイエットを全くせずに、一ヶ月に三日だけ断食して一気に痩せる。このようなダイエット方法が効果的なダイエットなのかそうでないのか…。

まず、三日断食は意外と痩せないものです。女性の1日消費カロリーは1800kcalくらいなので、3日分の消費カロリーは5400kcalです。

これに対して、体脂肪を1キロ減らすには7200kcalのカロリー制限が必要です。5400kcal(三日断食の消費カロリー)では体脂肪1キロ分の消費カロリーにもならないですね。

だいたい0.7~0.8キロくらいの体脂肪が減る計算になります。

ただ、ある日焼肉を食べすぎて3000kcalも摂取してしまった…。という場合には、三日断食の5400kcal分でその過剰摂取カロリー分を吸収できます。

また、断食は基礎代謝を大幅に下げてしまう体にとって過酷なダイエット方法です。断食後にすぐリバウンドする人が多いのも基礎代謝が低下するからです。

断食中に酵素ドリンクを飲むのは基礎代謝の低下を防ぐ意味があります。

よって、三日断食のような体に負担をかけて基礎代謝をすり減らすようなダイエットをする場合、必ず酵素を補っておく必要があります。

酵素ドリンクを飲みながら断食をすれば、痩せた後のリバウンドを防ぐことができます。