短期で5キロ痩せるダイエット方法

短期間で5キロのダイエットを行うのなら、大胆に摂取カロリーを減らしていく必要があります。短期で5キロのダイエットと言ってもどれくらいの期間を目標とするのかでダイエットの難易度は変わります。

また、現在の体重が何キロなのかもダイエットの難易度に直接関わってきます。体重が重い人ほど1日消費カロリーが多いため、ダイエットの難易度は易しくなっていきます。

5キロ痩せようとすれば5キロ分の体脂肪を減らす必要があります。5キロ分の体脂肪は36000kcalなので、これだけのカロリーコントロールが必要になります。

1ヶ月で5キロの体脂肪を減らす(36000kcalのカロリーコントロールを行う)場合、1日当たり1200kcalのカロリー制限が必要になります。

例えば現在の体重が80キロの人の場合、1日消費カロリーは3040kcalくらいなので1日摂取カロリーを1840kcalくらいに抑えれば1ヶ月後に5キロ痩せることができます。

しかし、体重55キロの人の場合、1日消費カロリーは2090kcalくらいしかありません。ここから1200kcalのカロリー制限を行うなら、1日に摂取してよいカロリーは890kcalになります。

かなり過酷なダイエットになることは間違いありません。

そうなると、単に食事制限を行うだけでは、短期で5キロ痩せるようなダイエットを達成することは難しいでしょう。

食事制限だけでダイエットを行うより、運動も併用して消費カロリーを増やしていく必要もあります。

また、酵素を補って基礎代謝を上げる(1日消費カロリーを増やす)ような工夫も必要になります。